花月草子

清涼山の御亭

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

その気持ちが有難い時

今日、国立能楽堂で、コートなどの小荷物を玄関脇のコインロッカーに入れようと、
財布を覗いた時の事です。
こちらのコインロッカーは10円で使えるのですが、あいにくと小銭の中に
100円はあれど10円はなし。
今日は雨ですし、できれば場内にいる間の荷物はすっきりしておきたい。
ロビー側のロッカーが空いているとは限りませんしね。

受付のカウンターで両替して貰おうと立ち寄りましたら、ここでも不運なことに、
両替できる10円玉がケースの中に足りなくて。元はといえば自分のうっかりが原因
なのですが、ヤレヤレどうしようかと思っていたところ、係の男性の方が中から10円玉
一つを取り出し、
「これをお使い下さい。後でお返しになって頂ければ結構ですし、
お忘れになってもかまいませんので」

と、お貸しくださいました。
たかが10円、されど10円。客に不自由をさせまいとのそのお心遣いが有難い。
中でプログラムを購入して早速に10円がいくつかできましたのですぐお返ししに
行きました。

国立能楽堂はホントに職員の方の人あたりがいいですね。場内係の方も守衛さんも
いつもにこやかで気持ちよくて好きです。

| 能・狂言 | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://paeonia.blog89.fc2.com/tb.php/105-43424ad3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。