花月草子

清涼山の御亭

2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小狐と裏に鮮やかに

ご無沙汰いたしております。
まったくこの八月の猛暑ときたら…というわけで、休日になってもほとんど外に
出かける事なく過ごしておりました。
それ以前に出かける気も起きませんよ
まぁ、九月はいくつか舞台も行きますので今月のような放置っぷりにはならない
だろうとは思っておりますが、果たして<謎笑

さて師匠方も夏の繁能期で忙しく、こちらの稽古も浴衣会以降は長い夏休み
状態と化しておりましたが本日から再開致しました。
前述の如く龍神三連発も済み、そろそろ大人しめの課題曲が来るかと思いきや、

小鍛治 キリ

腰を落としたままでの運ビがおぼつかぬ。
「来年までやる」と師匠が申しておりましたので働キまでやるのかな。
多分そういう事らしいです。
神と人とのスペシャルなレア物アイテムな御剣を打ち上げられるかどうかは
稲荷明神のみが知る。
スポンサーサイト

| 仕舞・お稽古 | 23:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

結局…

結局、播磨屋さんの講演・上映は行きませんでした。
整理券制が急遽ネット告知になった件からして多分ぐだぐだ運営になるのではないかなー。
面倒な事になりそうだと思ったら本当にそのようだったといいますし。

本来の予告通り、14:00開始だったら12:30くらいに行けばまぁ座れたのではないか
と思ったけど、整理券配布が12:00からと出たからには10時近くに行かないといけない
わけだし、熱心な方はもっと早くから並んでいるだろうし。
現場は学生の仕切りだから絶対に上手くはいかないだろーと思ってはいたのよ。

私はそこまで熱心な人ではないのでね。
ということで。<苦笑

| 歌舞伎・文楽 | 21:55 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。