花月草子

清涼山の御亭

2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

彦根に行ってきました

お能とか、お芝居とか、そういう類とは全く関係なく彦根に行ってまいりました。
お城をぐるりと一回りして(詳細はこちらをご覧下さい>その1その2
最後に彦根城博物館へ。
事前に何を調べたとか、特には無かったのですが、本当にたまたま該当期間の
特別展示が 「幽玄-井伊家伝来・能面と能装束の名品-」 との事で。
このラッキーさ加減ときたら<笑
凝った装束が多く展示されていて、まさに「大名道具」の一端を具間見た気が。

現在能舞台は周囲を博物館の建物に囲まれていますが、この部分はそのまま
見所になり、一人分のスペースを多く取った席のつくりになっていて、そのまま
ガラス戸をあければ座敷席くらいの距離感で舞台が見え、雨天の時はいいですね~。
地謡座側にはお茶席スペースもあって、頂いた練り切りの餡がとても美味でした。
(お薄は・・・ちょっと熱めでしたけど<笑)

こちらの面2点は特に気にいってしまい、出口付近まで来てから再び会場に戻って
撮ってきたものです。
左:『若女』、右:『小姫』
若女 小姫

もう、小姫が可愛くて、可愛くて<笑

スポンサーサイト

| 能・狂言 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

月の都をふりすてゝ

何とか『船辨慶 クセ』仕上げる事が出来ました。
恐れていた大きなツッコミもなく<苦笑

他の諸先輩方は中之舞のお稽古を始めましたが、私は次回から『経正』です。
うわぉう、公達モノです。
しかし、クセなのかキリなのか、どっちをやるのかは笑って教えてくれない
先生でありました。

どっちですか。一応私にも心の準備というものが<オロオロ

| 仕舞・お稽古 | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やばやばです<汗

すっかり間があいてしまいました。
前回のお稽古は諸事情あってお休みしたのですが、その前のお稽古の時も
結構テンパった状態にあったので、頭真っ白だったのですけど・・・

これはまずいよ~な状況で、今日会社から帰宅したあとざっと浚ってみました。

・・・覚えてた(笑)

ほっとしました~。この2週間ばかり、別件ですっかり脳内リセットされて
いたので、もう本当にどうなることかと心配状態だったのですが。
良かった~。
でも、最後の方はそんな感じで流れを覚えているにすぎないような状態
なので、明日先生に色々ツッコミ入れられるんだろうなぁ・・・

鶴亀鶴亀

| 仕舞・お稽古 | 20:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。